メニュー

後悔しない!ネイルサロンの選び方のポイント5つ

ネイルサロンの写真

ネイルサロンは店舗、個人、出張・・・等々本当に沢山あります。

ネイルサロンによって、自分の嗜好と合わなかったり、対応に嫌な思いをしたり、予算オーバーしてしまったり、すぐに剥がれてしまったり。・・・

せっかく綺麗にHappyになりたくてネイルサロンに行ったはずなのに、嫌な思いをしないためにもネイルサロンの失敗しない・後悔しない選び方のポイントを押さえましょう!

今のサロンで「??」と思う事がある人は、思い切ってサロンを変えた方が良いです。もっと良いネイルサロンはいくらでもある事を知って下さい。

せっかくお金を払ってネイルをしにいくのだから、自分にぴったりのサロン・ネイリストさんに出会いたいですよね。今回サロン選びで重視するべき点を5つにまとめてみました


ネイルサロン選びのポイント

  1. ホームページ・ブログを見る
  2. 自分の爪をどうしたいか考える
  3. 電話応対チェック
  4. 料金の確認
  5. 店舗の内装や清潔さ

1.ホームページ・ブログを見る


ホームページのイメージ画像

まずはお店のホームページやブログを見て、実際の施術写真を見るようにしましょう。個人のネイリストさんへ通う場合は、必ずチェックすべきところです。

ネイルデザインが自分の好みと合っているか?デザインやアートは上手か?ということを重視して、過去にそのお店で施術された方のネイル写真を見てみましょう!

ホームページ・ブログに過去のネイルデザインの写真が無いところは問題外だと思います。行かないと分からない→後悔する可能性もある。ということだと思いますので・・・。

その他ホームページを見て、

  • 料金は安すぎないか?
  • 料金はどのように決まるかきちんと書いてあるか?
  • お店の雰囲気はどうか?
  • ネイリストさんの資格
デザインと資格をチェック!

上記を見ておくと良いです。ネイリストさんの資格ですが、有資格者在籍と書いてあってもネイリスト全員が資格を持っているとは限らないです。

以前とあるネイルサロンの応募要項を見ましたが、サロンワーク未経験者歓迎と書いてあったり、無資格OK研修ありなどという記述がありまして、ちょっと怖くなりました。

ジェルは薬品なので、技術もそうですが正しい知識を持ったネイリストさんに施術してもらうのが1番安心です。できればネイルサロンに在籍する全てのネイリストさんが有資格者の所を見つけたいところです。

というわけで、ネイルサロンのホームページでは主にネイルデザインとネイリストさんの資格について見ておきましょう!


2.自分の爪をどうしたいか考える


ジェルネイルの写真ジェルネイルの写真

ネイルサロンに電話する前に、自分の爪をどうしたいのか?ということを整理しておくと良いです。

  • やりたいメニュー(ジェル?ポリッシュ?スカルプ?)
  • デザインはどんなのが良い?
  • アートはどうする?
  • ストーンなど付けたい?
  • ナチュラル?派手にしたい?

やりたいメニューについては、ネイルの種類を参考に。ジェルが今一番主流ですし、長持ちするのであゆはジェルがおすすめです。

デザインは、サロンのホームページでこんなのがいいなぁ、というデザインがあれば一番伝えやすいと思います。

ストーンは1個100~200円位で付ける事ができます。自分の中で、こんな感じが良いなぁという雰囲気だけでも考えておくと、電話の際料金について質問がしやすいです。

もちろんネイリストさんにお任せという人もいると思いますが、カラーだけでも決めておくと良いと思います。


3.電話応対チェック


電話の写真

ネット上で予約できるネイルサロンもありますが、できれば電話で予約兼質問をして、対応を見ておくと良いです。この応対の良し悪しは結構重要で、そのまま店舗へ行ったときの対応とイコールになり得ます。

質問をぶつけてみよう!

料金やシステムについての質問にきちんと応じてくれるか?言葉遣いは丁寧か?予約は取りにくくないか?などネイルサロンの雰囲気も電話でだいたい分かります。

ここで「少々お待ち下さい」と何度も質問に対して言うようなサロンは、いまいち信用できません。また、忙しそうに対応を疎かにするようなところもダメです。

「料金はどのようになりますか?」などと質問をぶつけてみましょう!その店舗の第一印象、応対、態度がすぐに分かります。

ここで印象が悪いネイルサロンは、直接出向いても嫌な思いをする可能性が高いので避けた方が無難です。


4.料金の確認


お金の画像

次に施術の料金についてですが、あまりに相場とかけ離れている激安ネイルサロンは避けた方が良いです。ジェルの質が悪かったり、ネイリストの質が悪かったりと良い事はありません。

安すぎるサロンは避けよう

ネイルの料金についてはこちら→【ジェルネイルの料金】平均相場

10本ジェルネイルを施術して、単色5千円~8千円、フレンチやラメライン、ストーンを乗せたりと可愛くデザインしてもらうには、大体1万円前後を見ておきます。

中には10本3千円という激安ネイルサロンもありますが、一概には言えませんが安いのは安いなりに・・というのがあゆの意見です。ホームページを比べてみても分かると思います。

安くて良いサロンももちろんあるのだと思いますが、そのようなネイルサロンと出会える確率は残念ながら非常に少ないと思います。


5.店舗の内装や清潔さ


店舗内装のイメージ画像

清潔さがどうして大事なのか?というと、ネイルの施術というのは爪を削るので、爪の粉が舞います

人によっては、その爪の粉を吸う事でダストアレルギーを引き起こすこともあるそうです。施術後の清掃はきちんとされているのかどうか、ネイルチップがずらっと並んだ棚は埃が溜まっていないかどうか?等々

行かなければ分からないことなのですが、来店時は必ず清潔さをしっかりチェックして、不潔と感じたサロンに通うのはやめましょう。

また、内装はネイルサロンに通う上で結構大切です。雰囲気が良いか、落ち着けるか?リラックスできるか?人と人の間は近すぎないか?自分に合った寛げる雰囲気のネイルサロンを見つけて下さい^^


 初めてでも超簡単!大人気のジェルネイルキット 

【3ステップ】で初心者でも超簡単つやつや!
売れに売れているジェルネイルキット★★

他キットは工程も複雑で初心者には難しすぎる・・・。「JELLY NAIL」(ジェリーネイル)なら3ステップで超簡単&余計な物は必要なし。セットに入ってる物だけですぐ出来る!
自爪の削りや未硬化ジェルの拭き取りも要らないので、時間短縮・経済的!
ジェリーネイル公式サイトはこちら

ジェリーネイルのジェルネイルキット施術例写真

| ネイルの種類 ←前 | 次→ 自爪の痛みは大丈夫? |

あゆが使ってるキット

*ジェリーネイル*



あゆのジェルネイルキット記録
↑あゆの日々のネイル記録★
後悔しないジェルネイルキットの選び方

運営者「あゆ」の写真

【ジェルネイルキット実践記】
★へようこそ★

運営者のあゆです。
0歳&2歳姉妹のママ
忙しくてもネイルしたい!
でもお金はかけたくない
難しいの苦手・・・。
不器用でも簡単にできる
そんなネイル術ブログ★

【あゆネイルのモットー】

*育児中なので短め爪*
*簡単にできる*
*不器用でもできる*
*時間をかけない*
*お金をかけない*
*でもカワイイ!*

運営者「あゆ」イラスト
当サイトのイラスト・文章・写真等の無断転載を堅く禁じます。

ジェルの基本

やってみよう

ジェル豆知識

硬化ライト

お手入れ

知っておこう

ジェルの疑問

あゆのこと